フィラリアシーズン到来

mosquito-5

このシルエット、わかりますか??

蚊ですね・・・

桜のシーズンと同時に動物病院ではフィラリアのシーズンも幕を開けます。フィラリアというのは、蚊から感染する寄生虫のことです。この寄生虫に感染すると、知らず知らずのうちに心臓に紐状の虫が寄生してしまい、最悪死に至ります。蚊は撲滅することは不可能といわれている害虫の一つです。日本には昔猛威を振るった蚊が原因で感染するマラリアという感染症がいました(未だに世界中には発生しています)。また現在では日本脳炎というウイルス感染症も問題になっていますが(ワクチンがありますよね)、ワクチンの予防接種をしていることでほぼ発生は皆無になっているのが現状です。先述したフィラリアは人には感染しませんが(人のフィラリア症はありますが稀です)、犬や猫には感染しますし、ウイルスや細菌ではありませんからワクチンは存在しません。アフリカで問題となっているマラリアも同様にワクチンはありません。その為の“予防薬”が存在しますので、近くの動物病院でこの時期は必ずフィラリア検査と予防薬の処方をしてもらってくださいね。

当院でも3月に入り、狂犬病ワクチンや予防接種などで来院されるワンちゃんネコちゃんが多くなりました。診察も慌ただしい日が続いていますが、獣医師全員で頑張っていきます!

 

松波動物病院メディカルセンター 獣医師 松波登記臣

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中